ヴァーチャルニートアイドルの杯のブログです☆
by hai_kun
カテゴリ
日常
バトン
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
「勃起不全(精力減退/イ..
from 勃起不全(精力減退/ED/イ..
シークレットバトンが嫌い
from mixiコミュ紹介ブログ
ブログ初挑戦☆
from 初めての日記どうかなぁ?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:日常( 16 )

毎日

本当に何もすることがないので
日曜の昼間っからブログ書いています、こんにちは。

昨日あまりに雨風と雷がすごかったというだけで、普段電話してこない友人から
電話がありました。


  友人「おひさ、寝てた?外見てみ、まじ雷やばくない?」

  自分「あ~、起きてたよ、すごいね雷。外見てないけど何回も光ってる」
 
  友人「異常気象だこれ、あーなんかテンションあがってきた!」

  自分「異常気象かどうかは知らんけど(笑)、でどうしたの?」

  友人「え?どうしたのって?」

  自分「いや用件は?(笑)」

  友人「いやそんだけだよ」

  自分「・・・・・。」

  友人「わっ、窓がなんかバチバチいってる!これヒョウ!!?」

  自分「こっちもさっき音なってた、突然激しくなったり穏やかになったりしてるよね」

  友人「だね~、ところで○○(名前)最近なにしてるの?」



はい、きましたね。

久しぶりに連絡とってくる人との会話、大抵これが入ってます。

まぁ久しぶりなので何してるか気になるのは当然なんだろうけど、

本当に何もしてないので答えようがありません。

皆さんはこういう時になんて答えますか?



僕が過去にこの言葉を発した時、かえってきた言葉はだいたいこんなものでした

最近旅行に行った人は「○○○に行ってきたよ~」

ボディボードを趣味でやってた人は「海ばっか行ってたな~」

仕事で忙しい人は「毎日ほぼ仕事だな~」

何もしてない人は「特に何もしてないけど?」


多種多様、人それぞれあると思います。



僕は最後の人と答えは同じなわけなんですが、
なんとか気を引くセリフを言いたいところです。


うそをついてその場はごまかすか、


  「尻占いをしてた」


とリアルタイムにしていたことを話すか、


どうするべきか迷ったあげく、放った言葉が



  自分「オナニーしてた」

  友人「・・・・・。毎日?」





しくじった。
[PR]
by hai_kun | 2005-11-27 13:41 | 日常

ブービートラップ

日も沈む頃
街がだんだんと、まるでクリスマスが近づいてるかのようなムードになっていました。


デパートやら公園やら街路樹やらが色とりどりに彩られる様は
なぜか見ていて切ないものがあります。



しかしその日の僕は激しい腹痛に見舞われていたので、
それどころじゃありませんでした。


結構普通に漏れそうだ


だいたいこういう時は下痢なんだなぁということが、出す前から分かります。
でもこういう時ほど冷静に、どこにトイレがあったかを考えます。

公園のトイレはだめだ、紙がないかもしれない
街中のネオンが見守る中、必死に落ち着いて三越の地下へと向かいます。


こんなにトイレのことで切羽詰ったことは久しぶりです。


なぜかトイレ入り口の椅子に女子高生がたまってます。
恥ずかしい、出てくるまでのタイムで大か小かばれる!

などということがほんの一瞬頭の中をめぐりましたが、
実際それどころじゃないので一心不乱に駆け込みます。


さすがに大きな百貨店は違います、紙等の設備はばっちりです。
安心して用を足し、外のことを思い出します。


今ここからでると慌てて駆け込んだのを見た女子陣がまだいるかもしれません。
誰かを待ってる感じではなかったのに、なんでトイレ前の椅子で雑談してるんだ。


なぜか羞恥心が前に出て、出てきたところを見られたくないと思い、
少し中で時間をつぶしてから出て行こうと考えました。


ふと下を見ると一匹の虫。あれは何?

そうあの黒い物体はゴキです。なぜこのトイレに?
そうあの黒い物体はこんなキレイなトイレにも現れるのです。


しかし僕も、もういい大人なのでゴキと同じ個室に入ったくらいで
どうこうしたりはしません、むしろ観察してやろうと思いました。


普通のゴキよりだいぶ小さいあいつはぴくりともせずにタイルの溝的な部分にはまっています。
もしかしたら黒いだけでゴキではないのかもしれません。



まぁなんの虫でもいいんです、ほんの少しだけ暇がつぶせれば

ペーパーを細くまるめてつっついてみます

カサカサッ!たいしてはやくもない速度で逃げていくゴキ


そして次の瞬間、あろうことかUターンして便器のほうへむかってくるゴキ


わわわっ、登ってくる!


僕はまだパンツしかはいていない
そんな微妙な姿で便座に座っていた状態でした。

でもなぜか奴はこっちへむかってきます。


「うわっ、まじごめん」


思わず声がでました。




誰もいないトイレの中、ズボンをはき終えぬまま飛び上がり、
ゴキブリに謝る姿は言葉じゃ言い表せませんでした。



ちなみに外に出ると彼女たちはまだいました。


あぁ口惜しや・・・。
[PR]
by hai_kun | 2005-11-23 22:31 | 日常

♂♀

さて、前回エッチになって下さいと言ったばかりなのですが、性犯罪はいけません。

まぁそんなことは分かってるよとみなさん思うでしょうが、何時どういうきっかけで
犯罪に手を染めることになるかそれは自分自身でも分からないかもしれません。
(たとえ恋人同士であっても合意がなければデートレイプとなるそうです)

強引なのが好きという相手かどうかは前もって察知する必要がありますね。

さておそらく数多くの男性が女性への
よからぬ妄想を膨らませたことがあるかと思いますが、僕もよくあります。

しかしそれを行動に移してしまうと手が後ろに回ってしまいます。

 ただ困ったことに
一般に性犯罪で警察に届けでがされているのは全体の5~10%ほどだそうで、
数多くの女性が届出を出さずに泣き寝入りしていることになります。

http://www.enoplan.jp/sexindex/crime.htm

被害者から届け出ることが中々できない、
性犯罪者の中にはそういう女性側の心理を知った上で行動に移すという場合が
多いそうなので女性の皆さん、そんな変態に負けないでくださいね。




天津飯さんの名言
f0001512_26976.jpg

多分どっちもだめです。
[PR]
by hai_kun | 2005-11-21 03:21 | 日常

日本の夜明け

f0001512_4114496.jpg


はい、というわけで朝ですね。

徹夜明けの朝日は本当にいやなものです。

ところでブログを見てもらうためにはTVと同じで
健全なエロというものもプラスになるのではないかなと
僕は思ったのですが、みなさんどうでしょうか。


なんで突然こんなことを思ったのかといいますと、今日のmsnニュースに

「ED:30~40代、10年で4倍に増加 患者数は糖尿病に匹敵」

というようなニュースがのっていました。

EDとはつまり勃起障害なわけですが
1000万人以上の人が勃起障害に悩まされているそうです。


さらに、
「2005グローバルSEXサーベイ」という世界規模のSEX事情の調査の結果
日本人のSEX回数は世界で最下位だったそうです。

少子化という言葉をよく耳にするのも仕方ないことなのかもしれません。


SEXの回数が少ないというのがいけないことなのかどうか僕には分かりませんが
少子化はよくないことらしいです。

みなさんもっとエッチになって下さい日本のために!!




まぁどうでもいいけどSEX事情なんてどうやって調べたんでしょうね。
[PR]
by hai_kun | 2005-11-19 05:47 | 日常

最強の動物

今日アニマルプラネットという番組でトラの親子の生活が放送されていました。

その中でトラがヌマワニの獲物を横取りするために、ワニがたくさんいる池の中を
ゆうゆう泳いでいく姿を見て驚きました。

そのときは残念ながら獲物を奪うことはできなかったのですが、
以前見たときはワニがトラからやられている姿でした。



そう野生の世界では時にこういう戦いが行われることがあるようです

野生動物の戦い

その時思ったのが一体どの動物がもっとも強い動物なのかということでした
昔そういうスレッドがありそこで見た結果は


☆雄の成獣同士(ブチハイエナは雌)が陸で一対一で戦った時の結論

SS アフリカゾウ 
S  インドゾウ  トラ ライオン
A  シロサイ インドサイ クロサイ
B  スイギュウ ガウル ヒグマ キリン ホッキョクグマ カバ バイソン セイウチ
C  ジャガー セイウチ イリエワニ ナイルワニ 闘牛 エランド シャイア馬 ゾウアザラシ
D  ヒョウ ピューマ ヘラジカ アメリカクロクマ 闘ラクダ ジャコウウシ イノシシ アナコンダ
   ニシキヘビ ゴリラ ヌマワニ ツキノワグマ ナマケグマ
E  ユキヒョウ ブチハイエナ トナカイ シマウマ ヌー サンバー バク ジャイアントパンダ
F  人間最強格闘家 ハイイロオオカミ オオヤマネコ ウンピョウ オランウータン
   バーバリシープ 闘犬 クズリ ラーテル ダチョウ


というものでした。
まぁあくまでこれはそこで書き込んでた人たちの考えで、みなさんの中には
いやそんなことない、あれはもっと強いというものがあるかもしれません。

僕も大好きなチーターが入ってなくてがっかりでした。

ただこれは野生の世界のもので、人間社会のものではありません。
今この文明社会の世の中で強さを表すものというものは肉体の力ではないのかもしれません。
しかしここ一番という時に、やはり力が必要な時もあると思います。

とつぜん暴漢に襲われた時、かわいい子が街でからまれてるのを見かけた時
あなたの筋肉は大丈夫ですか?
勉強ばかりしていませんか?
そう、世の中知恵だけではダメなのです。
先日むしろ力が全てだと示すような商品があることをネットで知りました。





f0001512_22584480.jpg




  しかし僕には知恵と力、その両方がありませんでした。
[PR]
by hai_kun | 2005-11-19 00:09 | 日常

どうもはじめまして

IDがとおらないやらURLが通らないやらでブログ作成してたら
夜が明けてしまいました。

どうにかこうにか作成できたので今日からがんばって書いていこうと思います。
文才がない上に学歴もないので他愛もない事を書くにも必死ですが、
どうか優しく見守らなくていいので漢字間違ってたら教えてくださいね!
[PR]
by hai_kun | 2005-11-18 11:15 | 日常