ヴァーチャルニートアイドルの杯のブログです☆
by hai_kun
カテゴリ
日常
バトン
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
「勃起不全(精力減退/イ..
from 勃起不全(精力減退/ED/イ..
シークレットバトンが嫌い
from mixiコミュ紹介ブログ
ブログ初挑戦☆
from 初めての日記どうかなぁ?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ゲーリー・トマソン

もう10日ですが、
新年明けまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。


7日に新年会があり、成人式以来約4年ぶりに
高校の頃の同級生と会ってきました。

どうやら案内ハガキを60人程に送っていたらしく、
住所が分からない人も、電話で住所を聞いたりして送ったようです。

着いてみるとすでにかなりの人数がいました。

案内を出した人数の半分近くは居た気がします。

僕のもとには、その案内ハガキとやらは来ていなかったのですが、
見兼ねた友人が車で迎えに来てくれたので行くことにしました。

まぁでも結果だけいうと楽しかったです。


さて皆さんは、「超芸術トマソン」というものをご存知ですか?

僕はつい先日、この言葉を知りました。


毎年年明けの時にだけ、電話をかけて、
新年の挨拶をするのが習慣になってる人がいるのですが、
その人から暇潰しに見てみたらと言われて、
本やサイトを見てみることにしました。



街で見つけた無用と思われるけどなぜか保存され続ける不動産、
それらは芸術を超えた超芸術である、とのことです。

「トマソン」とはつまり、

「不動産に付着していて美しく保存されている無用の長物」

と赤瀬川原平さんにより定義されたもの。

一体どんな物なのかについては、
個人的にこちらのサイトがたくさんの写真が載っていて、
見やすいと思うので覗いてみては如何でしょうか。



ではなぜそれらを「トマソン」というのでしょう。


どうやら最初は「ポリス」と「インポテンツ」を組み合わせて、
「インポリス」と名付けようとしたらしいのですが、
文字数が悪いとのことで悩んでいたそうです。


そんな時目に留まったのが、彼「ゲーリー・トマソン」。


彼は80年代の巨人軍に在籍していた元大リーガーで、
バットを豪快に振り回すものの、ボールに当たらず「人間扇風機」とまで言われた人物で、
その彼の名をとって「トマソン」と名付けられました。


まぁつまりは、「無用の長物」を言い換える言葉を探していたようなんですが、
「インポリス」じゃなくて本当に良かったと思います。


えーっと、なんだか「トマソン」について書いただけになってしまいましたが、
皆さんも近所に「トマソン」がないか、探してみては如何でしょうか。
[PR]
by hai_kun | 2006-01-10 23:46 | 日常
<< What's your... 暮れ暮れて餅を木魂の侘寝哉 >>